日本語表記の手作りマップと、人物紹介がメインのサイトとなっています。軌跡IIIの時間軸での世界観を楽しめます。
会話に出てくる《二つ名》や、親子兄弟、所属部署による人間関係が理解できるようにコメントを入れました。
閃の軌跡IIIの世界観を理解する為に、登場キャラの生い立ちや生活、そして人と人のつながりを重視し、作成しました。

各章毎の舞台となる World Map を、日本語表記のマップに書き起こしました。

《序章・第一章》  トールズ第II分校 ~ サザーランド州   ▼ クリックで表示します ▼

《第二章》  クロスベル州   ▼ クリックで表示します ▼

 

△△ ||  ☆ トールズ士官学院 ☆  == 人物紹介 == 

学院 == | 《第Ⅱ分校》 | 旧《Ⅶ組》 | 《同窓生》 | 《協力者・その他》《遊撃士・知合い》 | 

帝国 == | 《エレボニア帝国》 | 《結社・猟兵》 | 

町の人 = | 《リーヴス》 | 《セントアーク》 | 《クロスベル》 | New 《オルディス》

|| 《トールズ士官学院・第Ⅱ分校》 《Ⅶ組》 《Ⅷ組》 《Ⅸ組》

所属 《二つ名》【部活】 名前 家系図
《Ⅶ組》教官 《灰色の騎士》  リュン・シュバルツァー
【REAN】
旧《Ⅶ組》卒業生
故郷=ユミル
ユン・カーファイ老師より《八葉一刀流》の指南を受ける。中伝
 ・・・ エリゼ・シュバルツァー(義妹)
騎神ヴァリマール 昔の起動者はドライケルス帝
《Ⅶ組》特務科

生徒(3人)
【テニス部】 ユウナ・クロフォード 旧クロスベル自治州出身
 ・・・ 年のはなれた弟と妹が一人づついる
 クロスベル軍警学校出身
 オルランド中尉やシーカー少尉の後輩
 リーヴェルト少佐の推薦を受けて第Ⅱ分校に入った
 ・・・ クロスベル西通りに実家
【チェス部】 クルト・ヴァンダール 帝国の武門「ヴァンダール家」の次男
 ・・・ 兄=ミュラー中佐。腹違いの兄
 ・・・ 叔父=ゼクス・ヴァンダール将軍
紡績の町パルムに、10歳くらいまで暮らしていた。 
帝都に実家(西側のライカ地区)がある.。母がいる。
《黒兎》
 (ブラックラビット)
【水泳部】
アルティナ・オライオン 帝国軍情報局に所属
 
所属 《二つ名》【部活】 名前 家系図
《Ⅷ組》教官 《赤い死神》
《闘神の息子》
ランドルフ・オルランド 帝国軍・クロスベル方面隊からの出向
 元《クロスベル特務支援課》のメンバー
 《赤い星座》出身の元猟兵
 ・・・ バルデル(父)《闘神》
昔はライフル《ベルゼルガー》を使っていた。今はハルバード。
《Ⅷ組》戦術科

生徒 (8人)
【文芸部】

ラクウェルの”悪童”
アッシュ・カーバイド 帝国西部の歓楽都市のスラムで育った
 歓楽都市・ラクウェル=峡谷地帯の中心地(ラマール州)
<三章>《Ⅶ組》へ移籍
 読書家!
 「6年まえお袋が死んだ」「水商売の女に拾われた」
 3つか4つで引き取られ、8年も育ててくれた。
 内戦の時、《ファフニール》のヘッドをしていた。
  (野盗から街を守るためだけど)
【テニス部】 ゼシカ・シュライデン 帝国の武門「シュライデン流槍術」
 貴族の子女 ルーレ育ち
 我がシュライデン家は、今もログナー家に仕えている。
 ※アンゼリカ・ログナー(リュンの先輩)の家
【水泳部】 ウェイン 生真面目な男子生徒
 本校への入学へ決まっていたが、手違いで第Ⅱへ(受入)
 (父)は正規軍の軍人(第五機甲師団にいた)生存
帝都出身。(しばらく離れていた時期もある)
 ・・・ 二歳下の妹がいる
【チェス部】 シドニー

地元はグレンウィル(リーヴスより西へ一駅)
 器用な男子生徒

【茶道部】 マヤ 凄腕の狙撃手
 東方の文化に精通(母の影響)
 2年前に病気で母が亡くなる。
 「カルバート共和国はかつて母も暮らした土地」
ラマール州の内陸出身。
 飲んだくれの父親がいる ・・・ ジョゼフ
 ラクウェルの《ハーミット》でいつも飲んでいる。
【料理研究部】 フレディ サバイバル術に長けている
 魔獣も昆虫も彼にかかれば食材と化す
【軽音部】 グスタフ 大柄な男子生徒
実家に鉱山がある。(アラゴン鉄鉱山)
 西部ラマール州=歓楽都市ラクウェルの北、峡谷地帯の先
 ・・・ 父は鉱員頭
【水泳部】 レオノーラ 女子生徒
 ラマール州出身。
 物心ついた時には既に両親がいなかった。
 護衛船団《銀鯨》に引き取られ、船団のメンバーが”家族”
所属 《二つ名》【部活】 名前 家系図
《Ⅸ組》教官   トワ・ハーシェル トールズ士官学院在学時は生徒会長
 内戦中《巡洋艦カレイジャス》”紅き翼”の艦長代理を務めた
<四章>生い立ち
 帝都に実家がある
 両親は小さい頃に事故で亡くなっている。
 叔母さん夫婦にお世話になっていた
 お祖父ちゃんと両親は学者だった。
 お祖父は《帝國博物館》の館長をしていた。亡くなっている
《Ⅸ組》主計科

生徒(9人)
【茶道部】 ミュゼ・イーグレット
(ミルディ)
西部の名門・イーグレット伯爵家出身(オルディスに実家)
 聖アストライア女学院(昨年末中退)
 アルフィン皇女とエリゼの後輩(仲良し)
<三章>《Ⅶ組》へ移籍
 女学校の初等部(9歳)から帝国暮らし、
 両親が亡くなっている。
 ・・・ イーグレット伯(祖父)=先代侯爵の相談役
 ・・・ シュザンヌ夫人(祖母)
 「母親は十年前海難事故で亡くなる」
  ミルディーヌ・ユーゼリス・ド・カイエン
(公女ミルディーヌ)
 ・・・ 公子アルフレッドの忘れ形見
【料理研究部】 ティータ・ラッセル リベール王国出身
 ・・・ 天才導力学者・ラッセル博士の(孫娘)
 ・・・ エリカ・ラッセル博士(母)
シュミット博士の四番弟子に認められた<三章>
【料理研究部】 サンディ 帝国の辺境の出身(アルスター)
 実家が宿酒場を経営 料理が得意
 花壇と畑の手入れ」。
アルスター=ラクウェルから北東へ行った山間の町。
【茶道部】 カイリ 男爵家の嫡子
 常々”男らしくありたい”と言っている。
【テニス部】 ルイゼ レミフェリア出身
 通信機器の知識が豊富
 2年間クロスベルに住んでいた事がある
  (3年たつ13・14才の頃、MWLが完成した頃)
料理オンチ!
【文芸部】 タチアナ 子爵家貴族子女 (クロイツェンの片田舎)
 「箱入り娘」
 ドロテ先生の愛読者 「春風の恋歌」=二作目
【軽音部】 ヴァレリー ノーザンブリア出身 
 
【軽音部】 パブロ 実家が工房 
 鉄道マニア
【水泳部】 スターク ジュライ特区の商家の生まれ
 1組36枚のアンチークトランプを集めている。残り半分。
 昔近所に住んでいた4歳上の兄貴分・・・(クロウ?)
所属 《二つ名》 名前 家系図
分校長 《黄金の羅刹》
(おうごんのらせつ)
オーレリア・ルグィン ラマール州ルグィン伯爵家の女当主 32歳
 ヴァンダール・アルゼイドの二大流派の免許皆伝
トールズ本校出身(1年で卒業)百日戦役の頃
 ウォレスは1年先輩の同期
 ミュラー(兄弟子)もトールズ校出身で卒業後に入学した
 怪我をした領邦軍の司令(父)のあとを、卒業後そく指揮官
《宝剣アーケディア》 奥伝に至って10年
「マテウス殿やゼクス殿の教えを受け、・・・」
主任教官 《不撓》  (ふとう)
=「困難に出合ってもひるまない」
ミハイル・アーヴィング
 (ミハイル少佐)
TMP(鉄道憲兵隊)に所属する
 クレア少佐の同期
 ・・・ 5つ下の妹がいる
 武器は銃
特別顧問   G・シュミット博士 帝国随一の頭脳と謳われる導力工学者
ラッセル博士、ハミルトン博士と並ぶ「三高弟」の一人。
 (三高弟=エプスタイン博士の直弟子)
ハミルトン博士=共和国の《ヴェルヌ社》で顧問を勤めている
シュミット博士の弟子たち
 一番弟子=フランツ・ラインフォルト(アリサの父)
 二番弟子=マカロフ
 三番弟子=ジョルジュ・ノーム
 四番弟子=ティータ・ラッセル
本校の顧問   マカロフ教官 シュミット博士の二番弟子
 ミントは姪
本校の生徒   エイダ (女子) 本校 I 組 生徒
  フリッツ (男子) 本校 I 組 生徒

|| 《トールズ士官学院・特科クラス》 旧《Ⅶ組》

所属 《二つ名》 名前 家系図
旧《Ⅶ組》

 《第一章》
  エリオット・クレイグ 帝国正規軍の猛将《紅毛のクレイグ》の長男
若手演奏家 。
姉(フィオナ)も有名なピアニスト。
  ラウラ・S・アルゼイド 帝国の武門「アルゼイド家」
アルゼイド子爵家の息女
・・・ (父)ヴィクター・S・アルゼイド
《妖精》
(シルフィード)
フィー・クラウゼル 元猟兵(西風の旅団)の娘 17歳
トールズ卒業後に「帝国ギルドの遊撃士」となる
《白兎》
 (ホワイトラビット)
ミリアム・オライオン 帝国情報局のエージェント
 《鉄血の子供達》の一人
旧《Ⅶ組》

 《第二章》
  アリサ・ラインフォルト 帝国最大の重工業メーカー、
 ラインフォルト(RF)グループの令嬢
 開発部の室長
 ・・・ フランツ・ラインフォルト(父)=子供の頃に亡くなる
 ・・・ イリーナ・ラインフォルト(母)=ラインフォルト会長
  > フランツ・ラインフォルト シュミット博士の一番弟子
 博士と共に多くの設計図を手がけた、優秀な技術者。
 ・・・ アリサの父
イリーナと大恋愛の末、ラインフォルト家に婿養子となる。
10年前にとある”事故”で亡くなる。
グエンの娘婿。
《クルーガー》
《死線》
> シャロン・クルーガー ラインフォルト家に仕えるメイド。
 強い---秘技-死縛葬送!
生い立ち
 闇の暗殺組織《月光木馬團》13歳にして第二の使い手。
 《見喰らう蛇》との衝突で消滅、吸収という形で執行者となる
 帝国北東・ルーレ市での任務に失敗、重症を負う。
 同時になくなった=フランツ・ラインフォルト(アリサの父)。
 イリーナ夫人(母)に助けられ”シャロン”という名前を貰った。
 恩返し《ラインフォルト家のメイド+執行者》として仕える。
 =執行者No.IX
4年前、リベールでの《福音計画》の一環として、
 帝国ギルドを爆破して、カシウスを招き寄せ足止めした。
 カシウスを帝国に留める為、カンパネルラの要請で
 ノーザンブリアに里帰りしていた、サラ様《紫電》を足止する。
《魔女の眷属》
 (ヘクセンブリード)
エマ・ミルスティン 《魔女の眷属》と呼ばれる一族の娘。
 旧Ⅶ組ではクラス委員長
 ヴィータ・クロチルダを姉さんと慕っている。
 魔女クロチルダの妹弟子にして《緋のローゼリア》の養い子
 消息を絶ったクロチルダを連れ戻すためトールズに入った。
  >《長》(おさ) <三章>回想=セリーヌ
エマが”お祖母ちゃん” クロチルダが”婆様”と呼ぶ人。
ヴィータは早くに両親をなくし、一番弟子となった。
エマの母親は”在野(ざいや)の魔女”、世俗の町で暮らしていたが不幸な事故で命を落とした。エマは”長”に引き取られた。
2人は実の姉妹のように育った。
16歳の時ヴィータが《巡回魔女》となったが半年で消息を絶つ
結社《身喰らう蛇》の首領《盟主》と出会い魔女の使命を捨た
《使い魔》 セリーヌ 人語を操ることができる黒猫
 
  マキアス・レーグニッツ カール・レーグニッツ帝都知事の息子
「司法監察院」に勤務
※司法監察院とは、司法の立場から行政機関をチェックする
ライナー監察官(先輩)とコンビを組む
帝都のオスト地区の出身。
 ・・・ カール・レーグニッツ帝都知事(父)
旧《Ⅶ組》

 《第三章》
  ユーシス・アルバレア 東部クロイツェン州の《四大名門》アルバレア公爵家の次男。
 ・・・ 《鉄血の子供達》の筆頭ルーファス・アルバレアの弟
クロイツェン州を管理する《アルバレア公爵家》の当主代行。
  ガイウス・ウォーゼル ノルド出身。友の鳥”ゼオ”。
「戦士ウォーゼルの血と、もう一つを継いだ君には。」

|| 《トールズ士官学院・卒業生》 《同窓生》

所属 再登場 名前 家系図
《同窓生》  《序章・第一章》

 サザーランド州
パトリック・T・ハイアームズ 《四大名門》ハイアームズ家の三男
 
ムンク 《トリスタ放送》で働いている新米ディレクター
 《帝都ヘイムダルの西=リーヴス》
ロジーヌ 七耀協会・リーヴス礼拝堂
 聖杯騎士団の従騎士
 《帝都ヘイムダルの西=リーヴス》
ミント シュミット博士の二番弟子マカロフの姪
 《サザーランド州=パルム》
 <2章>《第Ⅱ分校》へ就任
アラン准尉 帝国軍・第四機甲師団に所属
 ナインハルト中佐の補佐役
 《サザーランド州=ドレックノール要塞》
ヴィヴィ 帝国時報の新人ジャーナリスト
・・・ リンデと双子の妹
《サザーランド州=セントアーク》
メアリー教官 実家がある
《サザーランド州=セントアーク・貴族街》
 《第二章》

 クロスベル州
ドロテ 新進気鋭の女流作家
 文芸部の部長で在学中に作家デビューした先輩
 「春風の恋歌」=二作目
クララ・ヴォーチェ先輩 彫刻家になって個人でアトリエを構えた
 騎神用のオーブ作りを教わる(ミント)
 新進気鋭の彫刻家
去年帝都で彫刻展を開いた。
商人ベッキー クロスベル商工組合の事務を手伝っている
<二章>《クロスベル=東通り・クロスベル商工組合》
<三章>第II分校・購買部をスタート=《ベッキー商会》
 屋台商人出身!商会ネットワークを作ることにした。
 オトンは今ケルディックで元締めをしている
研修医リンデ 医科大学に編入・研修中
 ・・・ ヴィヴィと双子の姉
<二章>《クロスベル=ウルスラ医科大学》
<三章>第II分校・医務室専属となった
アンゼリカ・ログナー

《鉄馬のシュバリエ》

《四大名門》ログナー侯爵家の息女
リュンの先輩 トワと仲良し
「導力バイク」大好き人間。
”導力バイク”で大陸一周中。
鉱山でバイトをしていた=ジョルジュと最初の出会いは

外国人の女性武術家に弟子入りして、半年も帝国を放浪・・
<三章>
 リベール、レミフェリア、オルド、レマン、アルテリア周辺・・・
 東ゼムリア方面は行けなかった。
泰斗(たいと)の使い手

ケネス・レイクロード 釣具で有名な、レイクロード社の次男坊。
 《釣皇倶楽部》のメンバー
「《釣皇倶楽部》四天王を上回る真の実力者だとか。」
「兄は少し前から共和国に行っている。」
 《クロスベル=ボート小屋》
ヒューゴ・クライスト クロスベルの買収劇の裏でそれを主導していたのは、
 新進気鋭の帝都企業《クライスト商会》!!
 《同窓生》のヒューゴ・クライストが噛んでいる。
 《第三章》

 西部ラマール州
ジョルジュ・ノーム シュミット博士の三番弟子
各国にある名だたる牛術工房巡りをしていた。
 リベールのZCF(ツァイス中央工房)=去年の夏頃
 レマン自治州のエプスタイン財団
 共和国のヴェルヌ社など
北東のルーレに向かった。(工科大学の研究室へ)<三章>
フェリス・フロラルド フロラルド伯爵家が長女。《同窓生》 20歳
 大商会《リヴィエラコート》の支配人
《紺碧の海都 ・ オルディス・貴族街》 =ラマール州= 実家
 《第四章》

 帝都ヘイムダル
学芸員ドロテ 帝国博物館の受付
文芸部の部長だった
『夏草の恋唄』の作者
  メモ<三章> 西部ラマール州
海都オルディス=《紺碧の海都》(こんぺきのかいと)
 人口46万 セントアークの3倍の規模を誇る巨大海港都市
ラクウェル市=峡谷地帯=歓楽都市ラクウェル
《ジュノー海上要塞》
 =オーレリア分校長の”かつての”居城
 =内戦中、貴族連合の本拠地だった場所
ブリオニア島=沖合いにある
本校初の演習地は本土より離れた《ノーザンブリア州》
 《紅き翼》カレイジャスで向かう。
ラングドック峡谷
「ドライケルスの子ら、」
  メモ<四章> 帝都近郊、西オスティア街道。

|| 《協力者・その他》 《遊撃士》 《知合い》

所属 《二つ名》 名前 家系図
遊撃士 《剣聖》 カシウス  
《重剣》 アガット・クロスナー リベールのA級遊撃士
 
《零駆動》
 (ぜろくどう)
トヴァル・ランドナー 帝国の遊撃士
 
《紫電》 サラ・バレスタイン 帝国のA級遊撃士 27歳
旧《Ⅶ組》の担任をしていた
 猟兵団《北の猟兵》の元団員

<第三章>
アッシュと知り合い(昔の縁)
ランディとは猟兵時代の知り合い。(8年前)
生い立ち=ノーザンブリアでの育ての親。
 28年前の《塩の杭》の異変・・・
 国土の大半が塩で覆われた異変で
 親を失った赤ん坊を引き取った人・・・
 元公国軍大佐で、《北の猟兵》を立ち上げた一人
 わたしは父にあこがれて10歳の時に『少年猟兵隊』に入った
 13歳の時・・・実践を経験した。いつしか
 《紫電》なんて渾名(あだな)の少女猟兵として知られる
 18の時、《ニーズヘッグ》との戦いで、
 危機に駆けつけた養父(総指揮官)を失くし、倒れる。
 帝国軍のベアトリス教官(旧《Ⅶ組》の保険医)に助けられる
 ナイトハルト中佐(少尉)やミュラー中尉もいた。
 貧困に喘ぐ故郷のため、猟兵の仕事をする事が悲しくなり、
 猟兵を辞め、生まれ故郷を離れることにした。
 そして遊撃士になって、血の付いていないミラを
 ノーザンブリアへ送るために。
「ミヒュトの伝言」 ジンゴへ
元《クロスベル

特務支援課》
《彼》 ロイド・バニングス捜査官 指名手配中
 元《クロスベル特務支援課》のメンバー
 いくつもの難事件を解決したクロスベルのヒーロー!
《零の御子》 キーア・(バニングス) ロイドの仲間として行動
女の子
《風の剣聖》 アリオス・マクレイン ロイドの仲間として行動
 
《銀》
(イン)
リーシャ・マオ ロイドの仲間として行動
 
  ティオ・プラトー エプスタイン財団・クロスベル支部に所属する若き研究主任
 元《クロスベル特務支援課》のメンバー
所属 《二つ名》 名前 家系図
《知合い》   ジンゴ 武器・交換屋《ナインヴァリ》
あやしげな工房
《帝都ヘイムダルの西=リーヴス》漬
  アナベル 《釣皇倶楽部》
《サザーランド州=パルム》
       

△△ ||  ☆ エレボニア帝国 ☆  == 人物紹介 == 

学院 == | 《第Ⅱ分校》 | 旧《Ⅶ組》 | 《同窓生》 | 《協力者・その他》《遊撃士・知合い》 | 

帝国 == | 《エレボニア帝国》 | 《結社・猟兵》 | 

町の人 = | 《リーヴス》 | 《セントアーク》 | 《クロスベル》 | New 《オルディス》

|| 《エレボニア帝国》 《貴族派》 《革新派》

所属 《二つ名》 名前 家系図
帝国中興の祖   ドライケルス・ライゼ・アルノール 250年前の獅子戦線を終わらせ、帝国の近代を導いた人物
ヴァリウスV世の第三王子 庶出の身
 腹心の騎士ロラン
 《鉄騎隊》を率いた伯爵の娘
 =リアンヌ・サンドロット《槍の聖女》
エレボニア皇帝

(三兄弟)
  ユーゲントⅢ世 エレボニア皇帝
「14年前、オズボーンとの約束・・・」
  プリシラ皇妃 「小間使い上がりの継母・・・」
《放蕩皇子》
 (ほうとうおうじ)
オリヴァルト・ライゼ・アルノール
 (オリヴァルト皇子)
エレボニア皇帝、ユーゲントⅢ世の長子
 旧Ⅶ組(特科クラス)の発起人
 「妙な魔力を感じる。(古のアルノールの血)」=カンパ
《漂白の詩人》
(ひょうはくのしじん)
《愛の狩人》
=(オリヴァルト皇子)
演奏家オリビエ・レンハイム
 (オリビエ)
>空の軌跡から始まる。
 「この気配、アルノールの末裔だな」=ヴァリマール
 「君と会うのは内戦時のカレイジャス以来か」=オリビエ
《紅き翼》 カレイジャス オリヴァルト皇子が建造された皇室専用の巡洋艦。
《光の剣匠》アルゼイド子爵が艦長を務められている
  セドリック・ライゼ・アルノール
 (セドリック皇太子)
エレボニア皇帝、ユーゲントⅢ世の嫡子にして
 第一皇位継承権を持つエレボニア帝国の皇太子
 トールズ士官学校・本校の学生
《帝国の至宝》 アルフィン・ライゼ・アルノール
 (アルフィン皇女)
エレボニア皇帝、ユーゲントⅢ世の長女にして、
 皇太子セドリックの双子の姉にあたる皇女 (17歳)
帝国貴族 シュバルツァー男爵家 テオ・シュバルツァー(父) テオの手紙より、<三章>
 40年ほど前家族を亡くした13歳のギリアス・オズボーンを
 男爵家が引き取った。17歳でトールズに入り別れた。
 彼から託された子供をシュバルツァー家で引取ることにした
ルシア・シュバルツァー(母)  
リュン・シュバルツァー(兄)  
エリゼ・シュバルツァー(妹) シュバルツァー男爵家の長女
・・・リィンの義妹にあたる
帝都にある《聖アストライア女学院》に通う(学生会長)
アルフィン皇女とは親友の関係
女学校は中等部から入学。
《四大名門》


帝国貴族

 【南】

ハイアームズ家

(サザーランド州)
フェルナン・ハイアームズ侯爵 《四大名門》ハイアームズ家領主
《同窓生》パトリックの父
《サザーランド州=セントアーク》
ハイアームズの三兄弟 長男のライアンは外国で駐在武官。
次男のアレックスはジュライ特区の高官。
三男のパトリックは海都へ。
執事セレスタン 《四大名門》ハイアームズ家の執事
 あらゆる雑事をこなすスーパー執事
 《サザーランド州=セントアーク》
 <2章>《第Ⅱ分校》へ就任
 【北】

ログナー家

ログナー侯爵 《同窓生》アンゼリカ・ログナー
 【東】

アルバレア家

 (クロイツェン州)
アルバレア公爵 《鉄血の子供達》ルーファス・アルバレア
旧《Ⅶ組》ユーシス・アルバレア
 【西】

カイエン家
 (四大名門筆頭)

 (ラマール州)
カイエン公爵家領地 西部ラマール州 海都オルディス
 《紺碧の海都》オルディス(こんぺきのかいと)
 人口46万 セントアークの3倍の規模を誇る巨大海港都市
公子アルフレッド 現カイエン公の兄 ・・・ 10年前の事故で亡くなる
「聡明で人望のある方だったそうだ。」
「確か、お子がいらっしゃたはずだが・・・」
ミルディーヌ・ユーゼリス・ド・カイエン
(公女ミルディーヌ)
 ・・・ 公子アルフレッドの忘れ形見
クロワール・ド・カイエン公 内戦で貴族連合の主宰を務めた。逮捕されている。
ヴィルヘルム・バラッド侯爵

 政府の”傀儡”(くぐつ)
政府に任命された”暫定統括者”=ラマール州
 ・・・ カイエン公の叔父君にあたる
《ロクデナシの放浪貴族》として有名。
帝国の武門 《剣仙》 ユン・カーファイ老師 《八葉一刀流》の開祖。何人もの達人を育てた
 リュンの指南
《雷神》 マテウス・ヴァンダール卿 帝国軍の武術総師範になった。ガレリア要塞に招聘された。
 ・・・ クルトの父
ヴァンダールの
《風御前》
オリエ・ヴァンダール マテウス・ヴァンダールの後添い。(後妻)
 ・・・ クルトの母
  ミュラー・ヴァンダール中佐 《ヴァンダール流》皇族守護の一門でした。 32歳
 ・・・ 弟=クルト・ヴァンダール《Ⅶ組》。
 ・・・ 叔父=ゼクス将軍
 オリヴァルト皇子の腹心。
ノルド高原のゼンダー門にいる。第七機甲師団と。
  ゼクス将軍 第三師団=オーロックス砦
 ・・・ クルトの叔父
  ロラン・ヴァンダール 類稀(タグイマレ)なる双剣の使い手
ドライケルス皇子の腹心の部下だった人
《光の剣匠》 ヴィクター・S・アルゼイド子爵 《アルゼイド流》
湖畔の町レグラムの領主。アルゼイド子爵家の当主、
・・・旧《Ⅶ組》ラウラの父
《湖畔の町レグラム》 帝国の南東部にある
《カレイジャス号》の館長を務めている。
《宝剣ガランシャール》
一年前、結社の《火焔魔人》の戦いで呼吸器系をやられた
「我が家の”S”は聖女の家(サンドロット)名から戴いた名。」
《紅毛のクレイグ》 クレイグ 《百式軍刀術》
 =正規軍が伝統的に採用している
 =(ヴァンダール・アルゼイド流、双方から100ほどの方を = 取り入れつつ完成した剣術)
帝国正規軍の猛将《紅毛のクレイグ》
 ・・・ エリオットの父
帝国軍・第四機甲師団に所属
 =サザーランド州=ドレックノール要塞
《剛撃のナイトハイト》   《百式軍刀術》
《黒旋風》
 (こくせんぷう)
ウォレス・バルディアス准将 サザーランド領邦軍を率いていた分校長の右腕ーー
《ジュノー海上要塞》にて、現・統合地方軍の総司令を務める
オーレリア将軍と互角の勝負をして決着が付かなかった。
 《バルディアス流槍術》伝承者
     
所属 《二つ名》 名前 家系図
帝国
 《革新派》
《鉄血宰相》
(てっけつさいしょう)
ギリアス・オズボーン 《革新派》リーダーであり、エレボニア帝国政府代表
 
帝国

《革新派》

《鉄血の
  子供達》
《翡翠の城将》

<ルーク・オブ・ジェイド>
ルーファス・アルバレア 東部クロイツェン州の四大名門・アルバレア公爵家の長子。
 ・・・ 旧《Ⅶ組》ユーシスの兄
 帝国が併合したクロスベル州を統括する初代総督
 《鉄血の子供達》の筆頭
《かかし男》 レクター・アランドール 情報局所属の特務少佐
 《鉄血の子供達》の一人
《氷の乙女》
(アイス=メイデン)
クレア・リーヴェルト TMP(鉄道憲兵隊)所属の少佐
 《鉄血の子供達》の一人
   ミハイル少佐と同期
<三章>
 ミハイル少佐は私の従兄(旧姓、ミハイル・リーヴェルト)
生い立ち=10年前
 私の家族を奪った叔父(ミハイルの父)を私が死刑台へと送 り込んだ。
 私の家は《リーヴェルト社》父が社長、叔父が副社長。
  =セントアーク市にあった楽器メーカー
 交通事故で、父、母、弟(エミル=リィンと同年)を亡くした。
  =叔父の策略で殺された。そして自分の手で裁いた。
  =父とオズボーン宰相とは士官学校時代の友人。
 その後、《トールズ士官学院》に入学した。その後TMPへ。
《白兎》
(ホワイトラビット)
ミリアム・オライオン 旧《Ⅶ組》
 《鉄血の子供達》の一人
帝国 鉄血宰相の”盟友” カール・レーグニッツ帝都知事

帝都知事
 ・・・ マキアスの父
 革新派の中心人物として、鉄血宰相の”盟友”
「新帝国八大都市」、構想
オルディス・バリアハート・ルーレ・セントアーク・帝都ヘイムダル + 北西のジュライ・北のハリアスク・クロスベル

  イリーナ・ラインフォルト会長 帝国最大の重工業メーカー、
 ラインフォルト(RF)グループの会長
 ・・・ アリサの母

|| 結社《身喰らう蛇》 猟兵部隊《赤い星座》 猟兵団《西風の旅団》

所属 《二つ名》 名前 家系図
結社

《身喰らう蛇》

(ウロボロス)
《盟主》
 (グランドマスター)
  首領
《道化師》 カンパネルラ 結社《身喰らう蛇》=執行者No.0
 --『幻焔計画』(げんえんけいかく)の奪還!--
 《盟主》の代理として『幻焔計画』奪還の見届けを開始する。
《劫炎》
 (ごうえん)
《火焔魔人》
 (かえんまじん)
マクバーン 結社《身喰らう蛇》=執行者No.Ⅰ
 1年半前、《光の剣匠》アルゼイド子爵とやりあった
《紅の戦鬼》
 (あかのせんき)
シャーリィ・オルランド 結社《身喰らう蛇》=執行者No.XVII
 猟兵団《赤い星座》の大隊長
《鋼の聖女》
(はがねのせいじょ)
《槍の聖女》
(やりのせいじょ)
アリアンロード

リアンヌ・サンドロッド
結社《身喰らう蛇》=最高幹部である使徒・第七柱
《鉄機隊》と呼ばれる戦乙女たちの戦闘部隊を率いる
「破戒殿とマリアベル嬢が法国方面を引き受けてくれました。」
伝説の《槍の聖女》と同一人物・・・?
《蒼の深淵》
 (あおのしんえん)
結社の《魔女殿》
ヴィータ・クロチルダ 元・帝都歌劇場の歌姫にして
 結社《身喰らう蛇》が使徒第二柱--
使徒たちと意見の相違により、出奔。
 使い魔はやられた
 私の忠誠はあくまで”あの方”に捧げられている
 ”あの方”=結社の《盟主》
《怪盗紳士》?   「《深淵》と気が合ったから今回は外れてもらった」=カンパ
     
 -メモ-   使徒は7人 > 執行者 ?
     
《鉄機隊》 《神速》 (しんそく) デュバリィ 《鉄機隊》の筆頭隊士を務める戦乙女
 大陸辺境の小貴族に生まれ、故郷と家族を喪った小娘・・・
《剛毅》 (こうき) アイネス 《鉄機隊》の筆頭隊士補佐を務める
 巨大なハルバードを縦横無尽に振るう膂力の持ち主
断絶した流派。遊撃士協会にいたこともある。
 あの槍に一目で魅せられてしまった。
《魔弓》 (まきゅう) エンネア 《鉄機隊》の筆頭隊士補佐を務める
 弓使いの妖艶な戦乙女
私は”あの教団”の出身。
 教団の使い手として死闘を繰り広げた
    ロゼ

なぞの少女。
ドライケルス
地精の『巨イナル黄昏』(おおいなるたそがれ)

結社の『幻焔計画』(げんえんけいかく)

  《匣使い》
 (はこつかい)?
トマス・ライサンダー卿 第二位
トールズ本校、元歴史学教官。
所属 《二つ名》 名前 家系図
猟兵部隊
《赤い星座》
《閃撃》(せんげき) ガレス  
《紅の戦鬼》
(あかのせんき)
血染めのシャーリィ
シャーリィ・オルランド 結社《身喰らう蛇》=執行者No.XVII
猟兵団《赤い星座》の大隊長
ランディの従妹
所属 《二つ名》 名前 家系図
猟兵団

《西風の旅団》
《猟兵王》 ルトガー・クラウゼル 猟兵団「西風の旅団」を率いていた百戦錬磨の団長
 フィーの育ての親
「紫のヤツは《ゼクトール》って名前だ」
《ゼクトール》=騎神ヴァリマールより
 250年前の獅子戦役で、第六皇子が擁した騎神の名。
 ルキウス・ライゼ・アルノール。《紫紺の騎士》を擁していた。
 実際の起動者は皇子に雇われた傭兵団の団長だった。
 かなりのクセ物だが、年若い皇子を気に入り力を貸した。
 《紫紺の騎士》は《紅蓮の魔王》に亡ぼされた。
《罠使い》 ゼノ  
《破壊獣》 レオニダス  
高位猟兵団
《ニーズヘッグ》
     
護衛船団
 《銀鯨》
”海の猟兵”
     
  《G》 ギデオン かつて《帝国学術院》に在籍していた。
  《蒼のジークフリード》 ジークフリード 《地精》の長代理として参上した
 魔女の始祖たちと共に《騎神》を造った
 (《地精》(グノーム)・・・1200年の真実を知る片方か・・)
ヒルメン霊園 クロウ・アームブラスト(S1184~S1204)
  《地精》 球体 =《地精》の長?
 「今の声、どこかで」=アルティナ
共和国特殊部隊 《ハーキュリーズ》   カルバート共和国軍の特殊部隊
諜報・破戒工作のスペシャリスト

△△ ||  ☆ 町の人 ☆  == 人物紹介 == 

学院 == | 《第Ⅱ分校》 | 旧《Ⅶ組》 | 《同窓生》 | 《協力者・その他》《遊撃士・知合い》 | 

帝国 == | 《エレボニア帝国》 | 《結社・猟兵》 | 

町の人 = | 《リーヴス》 | 《セントアーク》 | 《クロスベル》 | New 《オルディス》

||  リーヴス  ||  <序章~> = トールズ士官学院・第Ⅱ分校のある町

町の名前 家の名前 名前 家系図
 《リーヴス》 本・遊具
 《カーネギー書店》
レイチェル 【VM】 カードゲーム【VM】の普及
 「リーヴス中にゲームを普及させて超絶盛り上げるのが私
 の野望」
 商売のライバル?=>マーカス
ブテック
 《ラバン》
マーカス(兄) みっしぃのぬいぐるみを売っている 
シェリル(妹)  
ベーカリーカフェ
 《ルセット》
リーザ カインさんから仕入れた野菜を使っている
24歳。帝都出身。
<四章>
リーヴスに来てパン屋を開いたのは去年の暮れくらい。
婚約者(ユリアン)がいたが、
 一年半前の内戦(軍人)で亡くなっている
サブリナ (客) 帝都で保険の販売員をしている
食材・雑貨《如水庵》
 (じょすいあん)
ラドー老人(じいちゃん) 食材・雑貨《如水庵》(じょすいあん)
ザック(孫) 男の子 シェリルと腕相撲のライバル
宿酒場
 《バーニーズ》
バーニー (父)  
ジーナ(姉) 分校の食堂でバイト
デイジー(妹) 店の手伝い
農家のカイン (客) ベーカリーカフェ<ルセット>に野菜を卸している
 青年
いつも、宿酒場<バーニーズ>で酒を飲んでいる。
武器・交換屋
 《ナインヴァリ》
ジンゴ あやしい交換屋
・・・ クロスベルの本店に(母)
ケルベロス(犬) 店番もこなす猟犬。
ラジオ局
 《トリスタ放送》
ムンク 新米ディレクター 《同窓生》
リンリー(受付女) 「デイジーと飲む約束が・・」
リーヴス礼拝堂 シスター・ロジーヌ シスター 《同窓生》
ヘンリー教区長  
リーヴス・町長宅 ハドック町長(父) 雨上がり、ホウキを持って町をおそうじ・・・。
モルガナ夫人(母)  
フランキー(息子) 帝都の大企業に勤めていたが辞めてしまった。
<三章>
 雨上がり、ホウキを持って町をおそうじ・・・。
 帝都の会社に面接に行く。・・・
 クエスト完了後、第II分校の用務員見習いとして採用された
リーヴス・民家 ブラウン(父)  
カトレア(母)  
アルミン(息子) 犬(ケロちゃん)となかよし 「お店のおねーちゃん」
  駅員ダイア(母) リーヴス駅で働く
トム(兄) 【VM】をザックとしている
テティ(妹)  
  チャミー婆さん フランキーと仲良し
  配達員ジム  
分校の宿舎
(昔の住居)
ジョゼット・カプア 悪徳商人にだまされて領地を失った男爵家の末裔
 ・・・ ドルン(兄)
 ・・・ キール(兄)
 飛行艇を使った運送会社《カプア特急便》の支店長
 分校の宿舎は男爵家の屋敷を改修したもの

町の人 = | 《リーヴス》 | 《セントアーク》 | 《クロスベル》 | New 《オルディス》

||  旧都 ・ セントアーク  ||  <第1章> = サザーランド州

町の名前 家の名前 名前 コメント
貴族街 ハイアームズ侯爵邸 ハイアームズ侯爵 四大名門の当主
 ・・・ パトリック・T・ハイアームズ(三男)《同窓生》
執事セレスタン ハイアームズ家の執事
リーファ メイド
チェルシー 口が達者なメイド
《灰色の騎士》=この屋敷の二つ名
 パトリック坊ちゃまを更正させた《奇跡のお人よし》
 坊ちゃまの恋路を邪魔する《鉄壁の兄》
領邦軍兵士 門番
アルトハイム伯爵家 アルトハイム伯爵 本校で美術担当をしている、メアリー教官の実家
エレノア夫人  
アリス (メイド)  
シャンペール (客人)  
アレイスター (客人)  
(スタンリー卿の家) スタンリー卿 (父) 妻は体が弱い
ロクサーヌ(母)  
ティモシー (息子) 母親が病気
エルマ メイド
 ・・・ リッキー(弟)がいる
セントアーク・邸宅 クリスタ (妹) 帝都にある聖アストライア女学院の生徒、中等部
 両親は田舎にいる
(チャールズ) (兄) 大聖堂の前で絵を描いている。
イジー おっちょこちょいなメイド
キャサリン
通行人 カセット卿 五大都市セントアーク
住宅街 カフェ・宿泊
《エイプリル》
ナッシュ チャラそうな店員さん
カローラ メイド 店の前の掃除。
サンダース (客) トラック便をしている。
 ・・・ ロミス(ヨメ) 高級食材店で店長をしている。=百貨店
ポルマック (客) 酒飲み
記者ヴィヴィ 《同窓生》 再会
《帝国時報》の新米記者
 >レックス《同窓生》=今は東部のキナ臭い地域に取材中
イヴァン老人 (祖父) 旅行中
キミィ (孫娘)  
フェリクス 迷子の子猫
 特徴は明るいクリーム色の毛並みで、臆病な性格の子。
《チェンバーズ工房》 チェンバー (父) いつも空想話をしている
コイル (息子) 仕入れの管理は任して。
交換・骨董品
《デメテル》
ルーヴル 「セントアークは『芸術の都』と呼ばれるほど、
 美術や音楽が盛んでしてね」
アパルトメント
《ルナクレスト》 1F
ペーサー 大家。
ソニア婆さん 息子夫婦から預かっている=ラン
 ・・・ ラン(孫)
2F リッキー (弟) いつもお掃除の練習をしながら姉を待っている。
(エルマ) (姉) スタンリー卿の家のメイド
2F奥 -  
通行人 ミシェーラ 「以前はこの通りに遊撃士協会があった。」
「何年か前に閉鎖されちゃったのよ」
トラフ 園芸業者=町並みの手入れ
ラン 帝都育ち。両親が外国へ出張のためセントアークに来た。
 ・・・ ソニア婆さんの孫
聖堂広場 百貨店
 《アルビオン・ガーデン》
アラム ブティック《シャルダン》
 「当店のおススメは、こちらのパルム製の服飾ですね。」
ロミス 高級食材《ステリーファーム》
 「当店では、契約農家から
 最適な状態で  収穫した野菜を直送していますよ。」
 ・・・ サンダース(ダンナ) トラック便をしている。
フランキスカ 古書・雑貨《エルヌール書房》
 若い娘さんの店員。
ケストナー 武具・甲冑《シュプリンガー》
 情報通な店員。
ヘレナ (奥さま) 「クインズ家の名にかけてしっかり品定めいたしましょう!」
 ・・・ ルナ(娘)
エクレア (メイド) 「あ・・・奥さまのスイッチが入ってしまったような・・・」
ノーマ (客) 「買い物ついでに、あちこち見て回るのが日課なの。
 見るだけならタダですもの!」
《ホテル・オーガスタ》 フォード支配人 「この地へ遷都(せんと)した、かのアスリウス帝も
この季節を愛したと申します。」
キセラ

メイド

「《怪盗B》に盗まれた事がある、
名画ポワゼーの『木漏れ日』が飾られています。」

クインズ卿  一家揃って宿泊中
 ・・・ クインズ卿(夫) 
 ・・・ ヘレナ(妻) は百貨店に出買い物
 ・・・ ルナ(娘)
 ・・・ エクレア(メイド) 奥さまに付き添い
ルナ
(ヘレナ) (奥さま)
(エクレア) (メイド)
セントアーク大聖堂 ラムゼン大司教  
シスター・リアーヌ  
マルコ司祭 「本日はミサの後にささやかな催しを行う予定なのです。」
ルーク老人 毎日通っている
フェリシア お祈りをしている
ジューススタンド
《ダイナ》
ダイナ 「うちは農家なんだけどね。片手間でジュース屋台を始めた。」
通行人 ウッドワード卿 「このセントアークは900年前には帝都の首都だったのだよ」
アルベール 「私は名門乗馬クラブ《ナインツ》でコーチをしている。」
チャールズ (兄) 大聖堂の前で絵を描いている。
 ・・・ クリスタ (妹)
クラーセ (母)  ・・・ クラーセ (母)
 ・・・ リコ (赤ちゃん)
 ・・・ エッタ (娘)
リコ (赤ちゃん)
エッタ (娘)
シルベスタ卿 夫婦、ベンチで日向ぼっこ。
テオラ夫人
コルネリア 辺境のお屋敷から、買出しに来た。メイド。

町の人 = | 《リーヴス》 | 《セントアーク》 | 《クロスベル》 | New 《オルディス》

||  クロスベル  ||  <第2章> = クロスベル州 

町の名前 家の名前 名前 コメント
 《クロスベル》 オルキスタワー

 総督府の職員他
タジク 総務課
ジョーイ 行政手続きの窓口
受付嬢リーリエ クロスベル総督府・総合案内
モレット主任 総務一課
アベル 総督府交通課
 ・・・ ミミ(娘)
フォルトとカルラ 観光客(村に帰ってお土産話)
港湾区

(こうわんく)
RFグループビル 13F-25F 《RFグループ》帝国最大の重工業メーカーの支社
8F-12F エプスタイン財団
3F-7F IBC
1F 受付嬢コリンナ IBCの受付
1F 受付嬢アディスン
《RFグループ》の受付
セピスを高価で換金してくれる
1F 警備員フライデー  
1F 警備員ヒルベルト  
入口 警備員ウォング  
クロスベル通信社 受付嬢トリア
《クロスベルタイムズ》の発行元
レインズ 記者
<三章>「故郷リベールの酒も・・・」(リベール出身)
グレイグ 記者 <二章>ミシュラムで軟禁中
黒月貿易公司
(ヘイユエ)
ツァオ (支店長) 一時帰国中!
怪しいビル。入れない。
カルバート共和国に拠点を持つ東方系のシンジケート
シン (少年) 《黒月貿易公司》クロスベル支店の臨時代表
「エリィのためならば、ぼくは幾らでもお力になるつもりだ」
ラウ 支店長の右腕
遊覧船乗り場 みっしぃ 《MWL》ミシュラムワンダーランド行きの遊覧船乗り場
麺処《オーゼル》 オーゼル(親方)  
コウキ(弟子)=修行中 サーベルバイパー(ヘッドはヴァルド)と言う不良チームにいた
公園 アゼル (後輩) 大手商社にこの春入社、営業へ
 ・・・ サリナ(姉さん)
不良チームにいた事がある
スペンサー (先輩) アゼルと営業活動中!
ビショップ 「次の配達先は・・」と走り回っている。
東通り 龍老飯店 チャンホイ (店長・父) この店の3つのルール
1.静かに食べる事
2.私に逆らわない事
3.サンサンに手を出さない事
サンサン (娘) リーシャ・マオとは親友。
フェン (店員) 共和国人で、 料理の見習い
 店長の技をバッチリ盗むまで帰らない!
客 グリッド トラック便を走らせている
 今日は共和国のアルタイル市へ行く
 (とある場所で通行証を貰えば行ける)
客 サーク少尉 国境門に詰める・第八機甲師団の兵士
客 ミッドラン少尉 国境門に詰める・第八機甲師団の兵士
 酒癖が悪い
交換屋
《ナインヴァリ》本店
アシュリー (母) 十数カ国からの、軍や猟兵団たちを相手に商売をしている
 旧市街の再開発で引っ越してきた
 ジンゴ(娘)から分校の事はいろいろ聞いている。
クロスベル商工組合 モルス会長(じい)

クロスベルの買収劇の裏でそれを主導していたのは、
 新進気鋭の帝都企業《クライスト商会》!!
 《同窓生》のヒューゴ・クライストが噛んでいる。
ロイ (兄)  
メイリン (妹) メイリンはお使いが大好き。
商人ベッキー 商人ベッキー《同窓生》・・・事務を手伝っている
研修医リンデ (客) 研修医リンデ《同窓生》・・・医科大学に編入・研修中
釣公師団 受付嬢セイラーム 「釣皇倶楽部のレイクロード様(ケネスの兄)にもらった釣竿を
今でも使っているの。」
セルダン支部長 如水庵(リーヴス)の店主(ラドー老人)が所属
コパン 釣公師団の会員
コパン=特級釣師
ペーター 釣公師団の会員
打倒《竜宮》 2年前のリベンジ
アパルトメント
《アカシア壮》 1F
サリナ(姉)
 ・・・ アゼル(弟)
 アゼル=(最近、大手商社に入社。元不良グループ員。)
うちの隣には警察のご一家が暮らしている
 ”軍警”になっても2人の娘さんたちはがんばっているみたい
ユゴット(男の子) サリナとの関係は不明
 友だちのサニータ(2F)はぼくより1つ下。
2F ボンド (父)
帝都で助けたことがある。(絆イベントかな?)
新しい事務所を立ち上げたばかりで忙しい。
クレイユ (母)
サリナさんにお弁当の作り方を教えてもらった。
サニータ (娘) 父は証券マン、将来私も証券ウーマンになりたい。
算数が得意。
マリー (ネコ)  
遊撃士協会 (アリオス) 遊撃士協会・クロスベル支部
去年の秋に閉鎖!
野菜屋タッカー タッカー (父)  
エトナ (娘) エトナは売込み上手
魚屋マルテ マルテ リベールからは空輸で仕入れ。
最近はオルディス(帝国の西岸)からも仕入れている。
将来、ノーザンブルアの魚を仕入れてみたい
P&R商会 パック
ルース
パック&ルース
通行人 ロナルド 「昨日、すげー美人なお姉さんを見かけたんだ。」 クロ・・
アンネ  
中央広場 オーバルストア

《ゲンテン》
ミゼット(客) 「おばさん今日は、新製品のチェック」
フリオ(客) 「今度1人暮らしを始めるんだ。」
フェルナンド(店長) 「こちらの導力車、RF社製で最新モデル121万ミラ。」
チャコ(販売員) 一見ユルイ人
ウェンディー(技師+販売員) ユウナが小さい頃から世話になっている。

いろいろな導力製品のメーカーを扱っている
 RF・ZCF・エプスタイン財団
 ヴェルヌ社(共和国製)別ブランドで売っている
百貨店

《タイムズ》 1F
エーリッヒ支配人 帝国人
シンシア (先輩受付嬢)  
パティリー (受付嬢) 帝都のオスト地区の出身。
 リュンの知り合い、以前は不良を気取っていた
 マキアスと同郷。
以前はパールさんという子が受付をしていた。
リジュン 《リジュンフード》 品揃えが豊富
サザーク
《雑貨コーナー<サザーク>》 帝国時報を扱っている
共和国人、ジャネットの事もあるしクロスベルにいたい
リシュン (客)  
ボーダン (客)
 
2F ジャネッタ (店員)  
プラダ ブティック《ルッカ》
 「その制服は・・・帝国ブランド<ル・サジョ>の品」
ベイカー アクセサリー《ベイカー》 帝国人
トレク 《ストレガーショップ》 ストレガー社の直営店 = 靴屋
メリー (客)
パオラ婆さん (客)
 
カフェレストラン

《ヴァンセット》
ホイストフ 店長
ノンノ メイド 料理人を目指している
セルテオ コック
鉱員ガンツ (客) 北の山岳地帯にある鉱山町マインツで働いている
フロテ (客) 政治評論!
マージョリー (客) ラマール州から来た 料理評論!
《ジロンド武器商会》 ジロンド <支援課>ビルの向かいにある。ユウナが出入りしていた。
露店 ハース セレモニーの風船配り
通行人 ラルフ(父) ジーナ(娘) 「導力端末に慣れないと」娘に教わっている。
リナリー&プルーナ 「今度ルーファス様の写真集が出る!!」
ブッカー&ジェット 建設現場に出稼ぎに来ている
ミミ(女の子)&コッペ(ネコ) 「おとーさんは仕事が忙しい」
 ・・・ アベル(父) =総督府交通課
軍警 ヴィルヘルム巡佐 帝国軍から出向
《クロスベルの鐘》の前
ケイト巡尉長 クロスベル軍警・保安警務課
ユウナの先輩
旧特務支援課 コッペ (ネコ) 屋上に住み着いている
駅前通り 通行人 リッド 鉄道ファン 「今朝すごい列車を見た!」
警備 フランツ巡尉 駅入り口前
(ダグラス本部長) 「視察団の警備体制はダグラス本部長が直々に指揮を取っている」
「”警察”出身としては唯一上層部に抜擢された人でね。」
「僕らにとっては一番信頼できる人さ。」=フランツ巡尉
西通り ベーカリー
《モルジュ》
オスカー 親方(モルジュ)はこの春から、ノーザンブリアへパン焼きの
技術指導へ行っている。
 恒例のパン勝負は続けている。
 昔、親方もしていた、諸国を回るパン修行をしてみたい。
ベネット 「創作パン」勝負はオスカーに負け続けている
ブリタニー婆さん 毎月の新作パンが楽しみだ
食品・雑貨
《タリーズ》
タリーズ 「うちのモモとも遊んでやってくれ。」
エルサ タリーズ商店のおばさん
モモ 女の子
アパルトメント
《ヴィラ・レザン》 1F
ルーヴィック老人 元議員
オリガ夫人  
 2F  ノバーシュ夫人 帝国人
ニコラ ボクのパパは百貨店で支配人をしている。
 3F  サミィ 雇われ管理人のサミィよ。
 (確かここってアルカンシェルノの・・・ リハビリ中)
以前2Fには、キンドール夫妻が住んでいた。
 (事務所を構えるため引っ越した)
アパルトメント
《ベルハイム》 2F
リナ・クロフォード ユウナの母 ・・・ 【ユウナの実家】
ケン・クロフォード ユウナの弟(双子)
ナナ・クロフォード ユウナの妹(双子)
ユウナの父
勤務先がミシュラムなので、最近いつも帰りが遅い。
 リゾートホテルの企画営業部門に勤めている。
3F 内科医リットン (夫)
去年同期の女医フローラと結婚した。今は共働き。
 このアパートには、同じウルスラ医科大学に勤めている
 看護師のセシルさんの実家がある。
女医フローラ (妻) 外科医
旧グリムウッド
 法律事務所跡
- カギがかかってtる!
通行人 アンリ&リュウ (男の子) 市民の味方《J・SSS》少年特務支援課
ベーカリー店の前 ハンフリー (青年) クロスベルには仕事できている。???
東クロスベル
街道
街道 アルベール 乗馬クラブ《ナインツ》でコーチをしている
 「ワンダー君はウチのエースでね。
 今年は《夏至賞》出場を狙っているんだ。」
ワンダー (青年)  
ボート小屋 ケネス・レイクロード 釣具で有名な、レイクロード社の次男坊。《同窓生》
 《釣皇倶楽部》のメンバー
「《釣皇倶楽部》四天王を上回る真の実力者だとか。」
「兄は少し前から共和国に行っている。」
 《クロスベル=ボート小屋》
ルーグマン教授 《帝国学術院》で教鞭を。専攻は地質学。客員教授。
  ウルスラ病院 セイランド先生(女性) <二章>シャロンを治療した

町の人 = | 《リーヴス》 | 《セントアーク》 | 《クロスベル》 | New 《オルディス》

||  紺碧の海都 ・ オルディス  ||  <第3章> = 西部ラマール州 (6/17-)

町の名前 家の名前 名前 コメント
行事     領邦会議 夏至祭
商業地区 《ホテル・オルテンシア》 ウォーバーグ支配人 男爵位以上の紹介状がなければ利用できないホテルでした
受付ヘラルド 「カイエン家がオーナーを務めるホテルなのです。」
「当ホテルの遊覧船《エスメラス号》で湾内を一周する・・・」
シーナ (メイド) 「私は沿海州の漁村の出身なのです。」 出稼ぎ。
カーライル伯爵 (客) 東州クロイツェン貴族
ワーグナー卿 (客)(夫) 「我々はビジネスパートナーですからな。」 ”政府の狗”
ワーグナー家の当主。
ラリー夫人 (客)(妻)  
《リヴィエラコート》 -- 200年ほど前に貴族たちが共同で立ち上げた商業施設。
フェリス・フロラルド支配人 《同窓生》
カーポ (店) 食材卸し《ルシオール》
シトリン (店) 高級ブティック《ルーベンス》
「私、本当は販売員じゃないんです。お嬢様~!」
ヘリフォード (店) 薬屋《ヘリフォード》
パメラ (メイド) (客) 「うちの旦那様は帝国資本が嫌いなんです。」
>クインズ卿 (客) 「おや君は、パルムの町で世話になった事があったね」
「ああ、財布を失くされていた・・・・」
>ヘレナ (客)
《クライストモール》 ワッズ営業部長  
ハーマン (警備員) レオノーラ=「かつて同じ護衛船団にいた。7つ上の兄貴分。」
エイミー (店) 《マニスター書房》
半年前まで、《リヴィエラコート》に勤めていた。
ハック (店) 輸入食材《ケンドール》
オルディス出身
ヒューバート (店2F) 《RFストア》
当店専用の飛行艇を使った『各種超速サービス』
ニース (男の子)(客) 父様はこの店を嫌っている
「フライング入荷か・・・ 困ったものだな!」
ビルケン (客)  
《アイス屋ジャクリーン》 夏至祭~ ジャクリーン婆さん 「ふふ、設営はこんな所かしら・・・」
夏至祭の間だけ開く屋台。
兵士 地方軍兵士  
通行人 ドルシラ 「ゼムリア大陸の西側の沿岸のことを《沿海州》と呼ぶのよ。」
「南のリベール王国、ラマール州、北のジュライ特区まで含めた
一大商業圏ね。そしてその中心が海都オルディスってわけ。」
ウィルソン卿 「オルディスの夏至祭は帝国一美しいと言われておる。」
オルソー婆さん 「《クライストモール》が最近できた」
(ミリアム) 遺跡島=《ブリオニア島》
観光客 ダニー 「帝都から夜行列車で9時間かけて来た」
クロネット  
シャーロット・ラッカム
  (少女)
お父様と一緒に オルディスに来るはずだった。
 ・・・ ラッカム伯(父)
>アルトハイム家

 (サザーランド州)
>アルトハイム伯爵 「メアリーめ・・・ またしても縁談を断るとは!今年で24」
領邦会議へ出席のためオルディスへ来た
>エレノア夫人 ホテルへ
>アリス (メイド) サザーランドから鉄道で半日以上・・・
  (ミリアム) 遺跡島=《ブリオニア島》
貴族街 オルディス大聖堂 ブランフェルト大司教 (とっても優しい大司教様ね。) ”ミュゼ”の知り合い。
レイモンド司祭 「この大聖堂の建立は600年以上前に遡ります」
ロビンズ司祭  
シスター・シェンナ  
レーガン侯爵 沿海州の古き名門・レーガン家の当主
 人格者として知られている
リッチモンド伯爵 「我がライバル・ゴルティ伯爵(クロイツェンの貴族)と・・・」
フロラルド伯爵邸 フロラルド伯爵 (父) 領邦会議の準備に集中
? (兄) 領地経営に集中
フェリス・フロラルド (妹) フロラルド伯爵家が長女。《同窓生》 20歳
大商会《リヴィエラコート》の支配人
執事リオン  
レニ (メイド)  
カーラ (メイド)  
オルディス・邸宅 ラモナ夫人 「あなたのお考えは軽率すぎます!」
ガルトン卿 (また妻に叱られてしまった・・・)
リルベル (娘)  
執事オリバー  
ベンチ ヒースクリフ 「ここで女性を待っているんです。」
「メルセデス・・・今年は来てくれるでしょうか。」
「毎年領邦会議の時期は二人とも同じ町にいるんです。」
「メルセデスと初めて会ったのは僕たちが7歳のときです・・・」
ベンチの側 メルセデス  
執事ホースキンス 「お嬢様、宿敵アンドリュース家の嫡子とお会いになって・・・」
通行人 ベックフォード卿 「私はな・・・もう20隻も船を手放す羽目になったんだぞ!!」
「私は子爵なので、会議に参加できない」
シーベル夫人 「私たち下級貴族と違って・・・」
「貴族と護衛船や猟兵はうまくやってきたのに・・・」
地方軍兵士 「去年の領邦会議はセントアークで開かれたのですが
 参加されたのはハイアームズ侯閣下とアルバレア家の
 ユーシス様のみでした。」
北通り イーグレット伯爵邸 --- 【ミュゼの実家】
セオドラ・イーグレット伯爵 (祖父)先代カイエン公の相談役を勤めていた。
シュザンヌ夫人  (祖母)
セツナ (メイド)  
《シュトラウス工房》 ルーサー (店員) 「じいちゃんは陛下から 《黄綬勲章》を賜った最高の職人」
シュトラウス (じいちゃん) 名の知れたガラス職人。爺さん。
オルディス・民家 フィーナ (母) 「うちの長男は船乗りなので中々帰ってこれないんです。」
(船員アンジェロ) (兄)  
ルカ (弟)  
宿酒場 《海風亭》 エドモンド (父) 「ウチは魚料理が自慢でね。」
 ・・・ ベッティ(娘)
マリーナ (母) 「ベッティに手伝いを頼もうと思ったのに・・・」
父のやっていたお店
ロッセル爺さん (客) 漁師 《サメ釣りのロッセル》
 《海風亭》に魚を卸している
「沿海州には魔獣がはびこる地図に載っていない島もある。」
>レインズ (宿泊客) クロスベル通信社の記者
 帝国領邦会議の取材に来た。
露店 グリシーヌ (店) 《グリシーヌ生花店》
バルトロ (店) 《肉屋台バルトロ》
 (中々情報通な、御仁みたいだな。)
 「俺は元々悪党でな。イーグレットの旦那に救ってもらった。」
通行人 モニク (少女) お使いの帰り
トニオ (青年)  
ベッティ(娘) 「どっかにイイ男いないかな~。」
 ・・・ エドモンド (父)
ブランカ 「・・・」
港湾地区 船員酒場《ミランダ》 ミランダ 十年前に店を開いた。
ロッチ (店員) 忙しい!
船員ダービン 小型の導力ボートを持っている。でっかい船もある。
船員バサーニ 久々の陸だ。読書が趣味。
ロッカー (父) 家族でバカンス
ソラリス (母)
ディン (息子)
埠頭 係員エストン クエスト【船舶の立ち入り検査補助】をお願いします。
>アナベル >サザーランドで会った。
「交流試合のため、腕を磨いておきませんと!」
スーツの男 「正式に停泊の許可が下りたら荷卸しをして。と・・・」
「《クライスト商会》が取り扱っている商品を運んでいる貨物船」
埠頭 係員マクニガー 「この埠頭からは近海を回る観光遊覧船も出ているんだ。」
観光客 観光客 「あの沖合いに見える無人島辺りまで行くそうよ!」
埠頭 主任 「アンジェロ!家に帰るのは2週間ぶりか?」
船員アンジェロ  ・・・ 弟のルカと夏至祭を回ろうと約束してまして。
>クインズ卿一家 >ルナ(娘) >以前、サザーランドで会った。
>エクレア(メイド)  
乗馬クラブ《ナインツ》 ミシュラン卿 《ナインツ》という乗馬クラブの副会長をしている者でな。
>ワンダー 《ナインツ》の会員 >東クロスベル 街道
管理組合の前 ブレア親方 湾岸倉庫の管理組合
 配達員にユタ坊を雇っている。
管理組合員 ドーキンス 筋肉!
夜は湾岸労働組合の《夏至祭・肉串屋台》=Shop
ユタ坊 アッシュの知り合い。(近所に住んでいた)
 ・・・ 婆さんとチビの妹がいる=ラクウェル《メゾン・エカイユ》
管理組合の配達員。
シャーロットを配達ついでに案内していた。
  (ルーグマン教授) 以前=クロスベルのボート小屋
《ブリオニア島》の津質調査をしていた。
アウロス海岸道   (アレイスター) (!) アルトハイム伯爵家(=セントアーク)の(客人) 音楽家
(!) クエスト【大海賊の秘宝】=> 宿酒場 《海風亭》へ
 ケルディックの大市で購入した地図
 『海賊ガリオン』=100年前の海賊(ラマール沿岸)
 『海賊シルマー』=同時期のリベールのルーアン沿岸
  (アナベル) 「先週はクルーザーに乗せていただいて沖合いで釣り糸を・・」
本「人でなしのエドガー7巻」!=夏至祭の夜

町の人 = | 《リーヴス》 | 《セントアーク》 | 《クロスベル》 | 《オルディス》 | New 《ラクウェル》

||  歓楽都市 ・ ラクウェル  ||  <第3章> = 西部ラマール州 (6/17-)

町の名前 家の名前 名前 家系図
町の概要     海都(西)と帝都(東)、ジュライ方面(北)を結ぶ 、交通の要衝
歓楽都市

 ラクウェル
《イカロス・マート》 クラーク (兄)(店長) この町のカジノで一山当てて、念願の店が持てたんだ。
ヤン オレたちは田舎の出身
カティ (呼び込み)(妹) 「私は兄さんたちの手伝っているんです。」
パブ・食堂《デッケン》 モーリー (店主) アッシュの母親とは親友。おばちゃん。
シリュー (店員)  
ブラッド (客) アッシュの悪友
質屋《マッケンロー》 マッケンロー 「裏社会の動きなら結構詳しいぜ?」
バー・宿泊
《ハーミット》
ジュリア  
ビアンカ (客)  
ジョゼフ (客) ヨソ物でいつも飲んだくれている
 ・・・ マヤの父のようだ
「元帝国軍の凄腕すらひらーなんらど。俺の狙撃から・・・」
帝国正規軍の元中佐にして名うての狙撃手。
 《ハーメルの虐殺》に関係し、後に退役。
ガスパール (宿泊客) 帝都からの旅行者
カジノ《アリーシャ》 ミミカ (呼び込み) 会員制の高級カジノ。入れない。
キルカ (呼び込み)  
小劇場
《トゥーランドット》
リドナー 「劇場の上演は夕方以降なんですよ。」
高級クラブ
《ノイエ=ブラン》
案内人ジョリス  
クラブ客 (男女) 「はるばるジュライから、ドライブしてきたのよ。」
通行人 ローザ (女性)  
ラクウェル礼拝堂 イートン司祭  
シスター・オルファ  
《メゾン・エカイユ》 バラクーダ (犬)  
リック (夫) 1F 二人とも旅行者だった。この町で運命の出会いを。
リックと結婚して半年
メリチェル (妻)
エスミ婆さん 2F ユタはオルディスで働いている。
(ユタ) (兄)
ミーナ (妹)
《リバティーハイツ》 モンテロ 1F  
アメリア (母) 2F 「主人は出稼ぎ」
ジュゼ (赤ん坊)
(アッシュ) 【アッシュの実家の部屋】
通行人 情報屋ミゲル アッシュの知り合い
西ラングドック峡谷道 《鉄馬のシュバリエ》 (アンゼリカ・ログナー) 《同窓生》ログナー侯爵家の息女
《紫電》 (サラ・バレスタイン) 旧《Ⅶ組》の担任 A級遊撃士
歓楽都市

 ラクウェル

 (夜)
通行人 >クロネット&ダニー 「どこかに行っちゃったのよ。ダニーったら・・・」
>カーライル伯爵 カジノ好き
客引きフォックス  
《イカロス・マート》 >ヤン 《クライストモール》へ商談に行ったクラークの帰りが遅い
《ハーミット》 >ダニー 「運試しにカジノに入ってみたらさ、出しちゃったよね~。」
「今夜は豪遊して帰っちおうかな・・・。」
「そういや何か忘れている気がするけど・・・」
カジノ《アリーシャ》 受付ランクス 「ミラとコインの換金を承っていますよ。」
帝都に本店がある。
プジョー 「ようこそ《アリーシャ》へ」
フレデリク (客) (マージョリーさんとは数日前にこのカジノで出会ったんだが・)
>マージョリー (客) 「先月のクロスベル旅行は中々楽しかったわね。」
 =中央広場=カフェレストラン 《ヴァンセット》にいた

町の人 = | 《リーヴス》 | 《セントアーク》 | 《クロスベル》 | 《オルディス》 | New 《ラクウェル》

||  帝都ヘイムダル  ||  <第4章> = 帝都 (7/15/Sat - )

町の名前 家の名前 名前 家系図
帝都ヘイムダル

 《担当地区》
    しないが16の区画に分かれている
人口88万 共和国の首都も同じくらい(79万人)
本校 ナイトハルト教官 先月初めから、本校の軍事教官として出向している
今回、本校 I 組の《公安活動》に同行。
担当地区=東エリア(アルト通り、ガルニエ地区、オスト地区)
第II分校 リィン教官 担当地区=西エリア(ヴェスタ通り、ライカ地区、サンクト地区)
共通=ヴァンクール大通り、ドライケルス広場
 
南オスティア街道 帝都入り口(バス停) ウォルター 「ウチの村は導力車で1時間くらいかかるんだが・・・」
「野菜を市内の店に届けるとするかね」
シスター・ララ 「小さな村を回って、子供たちに日曜学校するんです。」
ホフマン老人 (祖父)  
セリィ (孫娘)  
グルジェフ伍長 警備員
ヴァンクール大通り 百貨店
《プラザ・ビフロスト》
   
       
       
  《ワトソン武器商会》    
       
       
  《リュミエール工房》    
       
       
  ブティック
《ル・サージュ》
ハワード・オーナー オーナー(デザイナー)
在学中に世話になった(学院祭のステージ衣装)=リィン
「2ヵ月前くらいだが、ミスティちゃんが立ち寄った。」
  ケイリス (女店員) 「来月にはジュライ特区に新しい支店を出すんです。」
  セーファ (女店員)  
  《帝国時報社》    
  《軽食屋キース》 キース  
  レイラ  
  《新聞売りクリス》 クリス ニュース売りの少年
ケルディックの少年(以前に会ったことがある=リィン)
 「ライアン元締めのアドバイスでやってきた。」
  通行人 モルダー  
  バジル  
  ブライトン隊長 息子がトールズの生徒。
  イザーク准尉  
  (ヘレナ) (奥さま) 【定番】クインズ家のお買い物。
  (エクレア) (メイド)  
       
ヴェスタ通り
 (商業地区)
宿酒場
 《フォレスタ》
アーレント (店長)  
キャシー (女店員)  
ティック (客)  
マートン (店の前ベンチ)  
カフェ《フォレスタ》 ブルーノ (Shop) 「《フォレスタ》特製のコーヒーブレンドを売っているんだ」
《ハーシェル雑貨店》 フレッド  
マーサ 「サツキさんが、東方の”抹茶”をリクエストしていたわね。」
 ・・・ カイ(息子?)
カイ (男の子)  
ベーカりー
《ラフィット》
(オスカー) >クロスベル=ベーカリー 《モルジュ》の店員
パン修行に来させてもらっている。
フィリー (女店員) 「皆さんも味見していってくださいね!」
ジャコモ老人 「10年ほど前にクロスベルへ旅行に行った・・」
パンナ夫人  
アパルトメント
《ホリーフラット》
サツキ (母) (1F) 『トマトニオ伝記・下巻』
ニア (娘)  
バーナード (2F) (i)  (i) クエスト【大切な家族の捜索】
大切な家族、チャッキーと言う名前のインコを捜索する。
ヴェスタ通り・民家 シモーヌ  
マイカ (女学院生)  
遊撃士協会
帝都西支部
  閉鎖されている!
通行人 ドルチェ (おばさん) 「最近パン屋に新しい職人さんが入ったみたいなんだけど。」
配達員フィガロ  
> ニア (女の子) 「シーッ・・・」「いまかくれんぼしてて・・・」
> カイ (男の子) オニの役
マッシュ (男の子)  
ライカ地区
(文教地区)
帝国博物館 学芸員ドロテ 帝国博物館の受付
《同窓生先輩》 文芸部の部長だった
『夏草の恋唄』の作者
学芸員リィン (i) クエスト【出土品の危険性調査】=『常魔のカンテラ』のテスト
ヴァンダール流の
総本部
>>> クルトの実家
オリエ・ヴァンダール
 《風御前》
マテウス・ヴァンダールの後添い。(後妻)
 ・・・ クルトの母
バン (高弟 男)  
レイフォン (高弟 女)  
カルロ (門弟 男) 地方の支部から移ってきた。
エレン (門弟 女)  
《レイクロード社》 レイクロード II 世  ・・・ ケネス(同窓生)の父
受付嬢ハリス  
《リーヴェルト社》 カリンカ 音楽院に通っていたエリオットの友人。
「ここでバイトをさせてもらっている」
アダムス (客) 「四十の手習いに、楽器でも始めようかと思ってね。」
美術喫茶《ルシアン》 ナンシー  
カートン教授  
ミリア (女学生)  
クレイトン (外の客) 作家
ライカ地区・民家 カミーユ (母)  
レヴィン (息子)  
通行人 ノーランド老人  
ラニエラ夫人  
ブローベル卿  
サンクト地区 ヘイムダル大聖堂 >> 帝国の七耀協会の総本山
シグマール総大司教 帝国の七耀協会を総括されている。
マクウェル司祭  
シスター・テレサ 「今年修道女として入ったのはシスター・ララですね」
「・・・道に迷ってなければいいのだけれど・・・」 >(バス停)
フランシス司祭  
シスター・オランセ  
ロザリー 女学生
クリスタ 女学生 > サザーランド州・セントアーク・貴族街に実家
ドタン ミサの礼拝者
エルバ夫人 ミサの礼拝者
聖アストライア女学院 (エリゼ) アルフィンやエリゼが通っている。
「アルフィンはバルフレイム宮に戻っている」
共和国の大使館 共和国書記官  
帝国憲兵 レクターが出てきた。
《ホテル・ヴァラール》 シェルダン支配人  
マチルダ 「当館は最高級である《五つ星》ホテルでございます。」
ナターリャ ホテルのメイド。
(フェリス) 同窓生=西部ラマール州オルディス
「人と会う約束をしています。」
(アレイスター) アルトハイム伯爵家(=セントアーク)の(客人) 音楽家
(!) クエスト【大海賊の秘宝】=> 宿酒場 《海風亭》へ
そして、ホテルの客
ホテルの前 メーシャ  
タクト (男の子)  
通行人 バークレイ 「この辺りでは有名な人を見かけることも多いんだ」
イベルタ夫人 「私は曽々々お婆ちゃんの代からこの近くに住んでいるの。」
ルフィア (女の子)  
       
       

△△ ||  ☆  ☆  == 人物紹介 ==  ☆  ☆ 

学院 == | 《第Ⅱ分校》 | 旧《Ⅶ組》 | 《同窓生》 | 《協力者・その他》《遊撃士・知合い》 | 

帝国 == | 《エレボニア帝国》 | 《結社・猟兵》 | 

町の人 = | 《リーヴス》 | 《セントアーク》 | 《クロスベル》 | New 《オルディス》

△△ ||  == このページのトップへ戻る ==  英雄伝説 閃の軌跡III 

マップ
トールズ士官学院
町の人
エレボニア帝国
記事

≪ゲーム紹介≫

閃の軌跡III 
ストーリーRPG
2017/9/28発売
PS4
公式サイトへ

≪HP作成≫

通常版 で作成。
ゲームプレイによる
自力での情報収集と
公式サイト情報より、
抜粋しました。